「あなたはいい子」

数え切れないほどかけてもらった言葉です。

元気や自信を無くした僕に、ほほ笑みながら、ぽつりと。

 

 

面映いような、胸をはりたいような、体の奥にぽっと灯がともる不思議。

全てを肯定され、安心感で満たされた僕は1日中嬉しかった。

 

「悪いことをするとお天道さんが見ている」といいますが、僕の場合は「母からもらった言葉」を裏切りたくなかった。

今、振り返るとそんな気がします。

 

何十年経っても、子どもの心に残るフレーズ。

きっとそれは、気の利いた言い回しや他人からの受け売りなんかではなく、繰り返し、心を込めたものだけ届く、そんなふうに思います。

 

『PHPのびのび子育て』2月号のテーマは「親の口ぐせ」です。

あなたの何気ない言葉は、大人になってからもお子さんを救う力になります。

 

是非、ご一読ください。

 

(朋)


 

『PHPのびのび子育て』は未来を担う子どもたちの健全な成長と幸せを願って、発刊している月刊誌です。2013年2月号の特集は「『親の口ぐせ』が子どもの性格を決める!」です。

  

◎◎年間購読のご案内◎◎

「子どもをつれて買い物に行くのは大変…」「ついつい、買い忘れてしまう」そんなあなたにおすすめしたいのが、年間購読。毎月ご自宅へお届けします。送料無料。お手続きはこちらからどうぞ。