『別冊PHP』から『PHPのびのび子育て』へと生まれ変わって、ちょうど1年が経とうとしています。誌名だけでなく、表紙やデザイン、連載企画まで一新したPHPのびのび子育て』はいかがでしたでしょうか。

 

1月号からは、新しい連載企画やリニューアル企画がスタート!

 そのなかのひとつとして、武田双雲さんの連載企画もテーマを変えてリニューアルします。

今回の連載テーマは、「夫婦」。

武田家の場合を赤裸々に、また双雲流夫婦術を教えてくださいます。

 

先日、その連載の撮影のため、双雲さんのアトリエを訪れたところ、奥様にもお会いできました。おふたりは同い年で、元同僚ということもあり、言いたいことはすべて言い合う仲なのだそう。

双雲さんがどんなに活躍されていても、先生と呼ばれても、奥様は自分の好きじゃない書があれば「好きじゃない」と、はっきり批判するそうです。(とはいえ、奥様のお人柄から、きつさなど皆無でとても可愛らしく聞こえるのですが……。)

 

いちばん近くにいるからこそ、わかること、言えることがある。

自分では気づかないことを、相手が教えてくれる。

とても素敵な関係だなと思います。

  

実は私も今年の9月に結婚し、「夫婦」の仲間入りをしました。

夫とは付き合いはじめて早6年目。

「新婚」という新鮮さはそれほどありませんが、一緒に過ごす時間が増えると、考え方の異なるところ、同じところが改めて見えてきて面白いものです。でもまだまだ新米夫婦なので、これから乗り越えるべきハードルがたくさん出てくるのだろうなと思います。

 

 話は飛びますが、最後に、結婚式の二次会にメッセージビデオで、夫のお母さんが贈ってくれた言葉が深く心に残っているので、ご紹介します。

  

「ひとくちに『幸せ』といっても、人それぞれ、考え方や捉え方は違うけど、いつも自分たちが『幸せだな~』と思える2人でいてくださいね」

 

 子育てをしても歳をとっても、

そう思っていたいです。 (麻)

 

『PHPのびのび子育て』は毎月10日発売です