頭の良い人とは、どのような人でしょうか?

 

個人的には、「頭の中がきちんと整理されている人」のことだと思います。

彼らは、必要な時に、然るべき場所から、適切な情報を引き出すことができます。

ですから、発言一つとっても、明瞭かつ論理的なものとなるのです。

往々にして、自身の発言の意図さえも見失う私からすれば、羨ましい限りです。

 

 

彼らは、どうして、そんなことができるのでしょうか? 

 

おそらく、日常生活の中で、何気なく、あるいは意識的に、集中力を磨くと同時に、「頭の本棚」を整理してきたのではないでしょうか?

 

そして、その作業に最も適しているのが、朝なのです。

 

今号の特集では、思考を整理するための「朝絵日記」や数字力を高める遊びなど、過ごしやすい朝を100%活かすための習慣が盛りだくさん。

 

「親子揃って朝が苦手」。

 

そんなあなたにこそ、手に取っていただきたいです。

 

  (朋) 

 

『PHPのびのび子育て』は毎月10日発売です。