美しさへの第一歩は、「自分で自分を満たすこと」です。

 

女性

 

日常生活の中で、ある思考パターンや行動パターンを身につけることで、「自分が価値ある人間である」という大きな第一歩を踏み出すことができます。私もこれを身につけるまでに何年もかかりました。

 

想像してみてください。あなたがすっごく敬愛する人や、とても好きな人が、あなたに久しぶりに会いに来るとしたら?

 

きっとあなたは、その人に最高のおもてなしをしたいと思うでしょう。おいしいものや観光名所、もしかしたらプレゼントを用意したいと考えるかもしれません。そのとき、あなたは節約しようと思いますか?

 

食事を昨夜の残り物で済ませようとか、プレゼントも見栄えが良ければ百均でいいや……なんて、絶対に思わないはずです。

 

同じように、私たち自身もたまには自分をもてなす必要があるのです。たま~にで構いません。大事な人をもてなすのと同じように、自分をもてなすのです。たとえば服を買いに行って、自分の好みにピッタリの洋服が予算オーバーだったとき。大切な人のためなら、惜しまないですよね。

 

なんでもかんでもあえて高いものを選ぶとか、ムダ遣いをしようということではありません。「自分にごちそうしてあげるのは、自分にその価値があるからだ」と思い込むことが大事なのです。

 

女性は、自分を満足させてあげると、本当に美しくなってきます。心地よいと感じているときは、脳内でエンドルフィンやドーパミンなどの快楽物質がたくさん出て、瞳や肌を美しくするからです。

 

 


 

【本書のご紹介】

 


9784569841564.jpg

 

『[ビジュアル版]美人になる方法』

 

「完璧なんていらない」「ネガティブな感情もあっていい」など、恋愛、仕事、お金にまでに効く魔法のルールを、ビジュアルを交え紹介!

 

【著者紹介】

ワタナベ薫

 

作家、ブロガー。株式会社WJプロダクツ代表取締役であり他1社を経営する実業家。美容、健康、メンタル、自己啓発、成功哲学など、女性が内面と外面の両方からキレイになる方法を発信。