住んでいるだけで幸運に恵まれる!あなたの家も、簡単なお清めで開運ハウスにできます。

 

sofa.jpg

 

あなたの家は大丈夫⁉こんなところに邪気はたまります!

「気」は、光のように直進する性質があります。物でごちゃごちゃしている場所は、こうした気の流れを妨げます。また、ほこりがたまりやすい部屋の角や、家具の高さが揃わずに凸凹した空間にも、気が滞留します。気が直進できずに流れがストップする空間こそ、邪気が好む場所なのです。

手軽なお清め方法だけでなく、龍神様に家にきていただいて最強の開運ハウスにする秘術も紹介しています。神様が居心地のいい家にしましょう!

置いておくだけ!開運ハウスに導く5つのアイテム

部屋のキャパシティ(体積)は決まっています。邪気は空間を占領し続けて、よい運気が入るのを妨げます。開運ハウスにするには、まずは邪気を祓うこと!お清めアイテムを、邪気がたまりやすい空間に置きましょう。

1水晶
水晶は、大地の気が流れる土地で採れます。水晶には大地の気が凝縮されているため浄化効果が高く、水晶を置いておくだけで清浄な空間になります。

天然の水晶であれば、原石、加工品(水晶玉、ビーズなど)を問わず、どれを利用してもOKです。原石を削ったときにでる削りくずでも、十分効果があります。

2鎮魂石
清らかな河川にある黒くて重みのある石は、古神道では鎮魂石とよばれるパワーストーンです。この石を部屋に置くと、心が鎮まり安静が得られます。大きさは、どんなサイズでもOK。

3お香
煙には、邪気をあぶり、祓うパワーがあります。おすすめのお香は白檀。神様を呼び寄せる効果もあり、焚いている間は、その空間がご神気に満たされ、運気が上がります。

4サカキ(榊)
神社で汲んだ水や、山深い山中で汲んだ湧き水に、サカキを挿します。サカキの葉からは、水に含まれているご神気や大地のエネルギーが放出されるため、空間を浄化することができます。

5キラキラと輝くもの、ゆらゆらと揺れるもの
輝くものや揺れるものは、よい運気を引き寄せます。サンキャッチャーや、葉がゆらゆらと揺れる観葉植物などを部屋に取り入れましょう。


前述のどれかのアイテムで空間を清めたら、すかさずその空間をよい運気で満たし、邪気が入りこめないようにします。

ご神気を蓄える藍染、邪気を避ける麻

ご神気をできるだけ長く留めておくには、藍染製品を取り入れましょう。「藍」には、ご神気を吸収して蓄えるパワーがあります。運気を上げたいとき、家の中では藍染のルームウェアで過ごすとよいでしょう。

邪気を避けるには、麻(ヘンプ)のルームウェアやグッズを取り入れてください。麻の布で物を覆うことでも、お清めの効果があります。

 


 

PHPくらしラク~る」 4月号より

 

KRcover2004.jpg

本記事は、「くらしラク~る」2020年4月特集【「捨てられない」を卒業! 春だ! 断捨離】より、一部を抜粋編集したものです。
 

【著者紹介】
一宮寿山(いちのみやじゅざん)
仙術家。工学博士(生物工学専攻)。寿山仙療院院長。日本を代表する聖地、伊勢に本拠を置き、陰陽道や神仙術に関する講習会を開催している。また、加持祈祷指導や滝行指導を行ない、多くの人を幸せに導いている。著書に『家を清めて開運スポットにする方法』(宝島社)などがある。