子育て・育児の最新記事一覧

  • ネガティブな感情を押さえつけるのはやめよう~谷口祥子

    自分の心の声に耳を傾けていると、ときに「○○くんのママって、なんだか苦手」なんて、マイナスの感情が湧いてくることもあると思います。
    そんなネガティブな感情は、否定せず、そのまま受け入れてあげましょう。

    続きを読む

  • よじのぼる~子どものイライラ行動(3)

    子育てアドバイザー・小屋野恵先生に執筆いただいた家庭直販書『お母さんが変われば、子どもの「イライラ行動」が変わる!』から、周囲をイライラさせる子どもの行動について具体的なアドバイスをご紹介いただきます。

    続きを読む

  • ゲームをやめない~子どものイライラ行動(2)

    子育てアドバイザー・小屋野恵先生に執筆いただいた家庭直販書『お母さんが変われば、子どもの「イライラ行動」が変わる!』から、周囲をイライラさせる子どもの行動についての具体的なアドバイスをご紹介します。

    続きを読む

  • 奇声をあげる~子どものイライラ行動(1)

    やさしさとユーモアにあふれるアドバイスで人気の子育てアドバイザー・小屋野恵先生。家庭直販書『お母さんが変われば、子どもの「イライラ行動」が変わる!』では、親をはじめとした周囲の人たちをイライラさせる子どもの行動について分類し、そのおおもとの問題の解決策や個々のケースについての具体的なアドバイスを提示してくださっています。

    続きを読む

  • 子どものありのままを~河井英子

    ありのままの子どもを受け入れることは非常に大切なことです。しかし、なかなか難しいことでもあります。親の欲目などともいいますが、どうしても親は子どもに期待をしますし、こうあってほしいと望みすぎたりします。子どもの現実の姿を受け入れる代わりに、もっとこうあってほしいと思う姿を強要します。
     

    続きを読む

  • 気になる子どもの変化~河井英子

    子どもは感情の動物といってもいいほど、感情に支配されています。感情は行動に現れ、表情に現れます。“目は口ほどに物を言う”と言われるように、子どもの表情はとても正直です。子どもの顔色、表情をしっかり読みとるように心がけたいものです。
     

    続きを読む

  • 子どもの心の荒れに気づく~河井英子

    子どもの心は、幼ければ幼いなりに、繊細で傷つきやすく、もろい存在です。また、成長に応じて傷つき方も異なります。傷ついた心は「荒れ」を引き起こします。

    続きを読む

  • 電車でぐずぐず......人前での言い聞かせ~渡辺弥生

    「子どもが他人に迷惑をかける」という事態は、完全に防げるものではありません……渡辺弥生先生は『人前での叱り方・言い聞かせ方』で書かれています。
     

    続きを読む

  • 「抱きしめる」ほど、たくましくなる!

    子どもが甘えてきたときは、100%で受け入れる。これこそが、子どもをたくましく、心を豊かにするのです。
     

    続きを読む

  • 公園でお友だちとケンカしたとき...人前での言い聞かせ~渡辺弥生

    「子どもが他人に迷惑をかける」という事態は、完全に防げるものではありません……渡辺弥生先生は『人前での叱り方・言い聞かせ方』で書かれています。そういう場面こそ、経験や失敗を重ねながら、どうすればよいかを学ぶ大事な場面。それを前提にしたうえで、人前で叱りたくなったときにどうすればいいか、『人前での叱り方・言い聞かせ方』からご紹介します。
     

    続きを読む

  • スーパーで「これ買って!」...人前での言い聞かせ~渡辺弥生

    日常生活のなかで、子どもが人に迷惑をかけてしまったとき、思わず大声で怒鳴ることはありませんか? 渡辺弥生先生は、「幼児や小学校低学年の子どもたちにとって『人前』を意識し、その場いるたくさんの人たちの心を理解するのは難しいことです」と著書で解説されています。
     

    続きを読む

  • たくましい子になる魔法の3ステップ~のびのび子育て

    子どもの強さを育てるためにトラブルは必要です。がんばったのにうまくいかない、お友だちと仲違いしてしまった……。こんな場合も、子どもの心の状態にあわせたお母さんの接し方でトラブルを乗り越えてたくましい子に育ちます。ここでは、「たくましい子になる魔法の3ステップ」をご紹介します。

    続きを読む