ママ・パパの救世主! 絵本にもなった「シナぷしゅ」の名曲、「なんでもGOGOソング」の魅力

nobico編集部
2023.10.03 09:50

『シナぷしゅ おしたく できるかな?』

この記事の画像(4枚)

赤ちゃんのお世話は意外と忙しいもの。ひとつ終わったと思えばまた次がやってくる、終わりの見えないルーティーンに疲れを感じてしまうことも……。そんなママ・パパにおすすめしたい名曲をご紹介します!

大人の心も掴む「シナぷしゅ」の魅力

「シナぷしゅ」といえば、言わずと知れたテレビ東京の0~2歳児向け番組(毎週月~金曜あさ放送中)。
歌・ダンス・映像などで赤ちゃんの発達を促してくれる、親たちの強い味方です。

そんな「シナぷしゅ」の魅力の一つが、番組オリジナルの名曲の多さ!
赤ちゃんが喜ぶのはもちろんのこと、大人も夢中になってしまうようなお洒落でかわいい曲を多数配信し、ママ・パパの間で話題になることもしばしばです。

「GOGO!」のノリでお世話が楽しくなる

なんでもGOGOソング

名曲揃いの「シナぷしゅ」の中でも、人気の曲の一つにあげられるのが「なんでもGOGOソング」。
覚えやすいメロディが頭から離れず、つい口ずさんでしまうママ・パパも多いのではないでしょうか。

はみがき、手洗い、おむつかえ、おきがえなど、どんなシチュエーションにも対応する歌詞と、「GOGOGO!」のリズムの良さで、テンションは自然と上がり、赤ちゃんのお世話もはかどります。

もちろん赤ちゃんもこの曲が大好き! 「ごーごーごー!」と一緒に歌う子も少なくないようです。

人気のあまり、ついに絵本化

『シナぷしゅ おしたく できるかな?』本文

『シナぷしゅ おしたく できるかな?』本文

そんな「なんでもGOGOソング」は、なんと絵本にもなっています。

『シナぷしゅ おしたく できるかな?』は、親子で楽しむ体験絵本。赤ちゃんの朝から寝るまでのルーティンを、「シナぷしゅ」の人気キャラクター・「ぷしゅぷしゅ」と「そらのライオン」くんがお手伝い! 面倒なことも、クスッと笑えてどんどん片付いちゃいます。

汚れにくく破れにくい上、かさばらない軽装サイズなので、お出かけにぴったりなのも嬉しいポイントです。

赤ちゃんのお世話を楽しむために

世の中にあふれる子ども向けのコンテンツは、実は子どもたちだけのものではなく、親に寄り添い、応援するためのものなのかも、と思うことがしばしばあります。
もちろん、「シナぷしゅ」もそのひとつ。

赤ちゃんのお世話に疲れ気味な自分に気が付いたら、ぜひ曲で、絵本で、「なんでもGOGOソング」の明るい世界観にふれてみてはいかがでしょうか。

親子で一緒に過ごすかけがえのない時間が、今よりもっと楽しくなるかもしれません。

関連書籍

『シナぷしゅ おしたく できるかな?』

シナぷしゅ おしたく できるかな?(株式会社世界文化ブックス)
テレビ東京系列で放送中の乳幼児向け番組『シナぷしゅ』の人気コンテンツが絵本になりました!
はみがき、手洗い、おむつかえ、おきがえ、おふろ、ねんね……。
赤ちゃんのいちにちは大忙し!朝から寝るまでのルーティンを、ぷしゅぷしゅとライオンくんがお手伝い。
面倒なことも、クスッと笑えてどんどん片付いちゃう体験絵本です。
汚れにくく破れにくい、お出かけしてもかさばらない軽装サイズ。